雑誌

紹介していただいた雑誌の内容をお知らせいたします。


小泉武夫先生の著書にてトップでご紹介いただきました。

「食に命懸け」
小泉武夫 著 廣済堂出版

東京農業大学教授であり、農学博士の小泉武夫先生の著書。
七たび生まれ変わっても、この味、この人たちに、出会いたい。
これぞ本物。スローフードの極意とあり、トップで「千代幻豚」を紹介していただきました。小泉先生には飼料についてのアドバイスをいただいております。


「婦人画報」2月号

2009.2 婦人画報社
特集「招き鍋50」にて特選食材のお取り寄せ情報に千代幻豚が紹介されました。


「高速家族」2008冬号

中央高速道路のフリーペーパー「高速家族」2008冬号 NEXCO中日本
駒ケ岳SA上りにて千代幻豚が購入できたり食べられたりします。
このフリーペーパーでは見開きで千代幻豚とここで食べられる千代幻豚料理を紹介しています。


「別冊一個人」8月号

2008.7 KKベストセラーズ
昨年8月に発売された「一個人」が別冊になり販売されました。
ここでは有名料理人が料理している肉類・魚介類を教えます
産地直送!全国各地から究極の食材をお届け!
という特集にて豚肉部門にて千代幻豚が紹介されました。


「ソトコト」2007.11月号

木楽社
日本の有機食品を探せという特集にて
ザ・ベスト・オブ・日本の肉で千代幻豚が紹介されました。


「一個人」8月号

KKベストセラーズ
有名料理人が料理している肉類・魚介類を教えます
産地直送!全国各地から究極の食材をお届け!
という特集にて豚肉部門にて千代幻豚が紹介されました。


「NaOMOOK(ナオムック)」

2006.12 カントリープレス
グルメ大図鑑2007
2007年食のムーブメントにて千代幻豚が「豚本来の味が楽しめる」として紹介されました。


「月刊 長野こまち」7月号

2006.7月号 日本文化社
ブランド豚を味わい尽くすにて千代幻豚を紹介していただきました。


「KURA(くら)」6月号

2006.6月号 カントリープレス
絶品!信州ブランドの新食材にて千代幻豚を紹介していただきました。
同時に千代幻豚を使っていただいている食遊酒房「善」さん、料理民宿「のんび荘」さんも掲載されています。


「サライ」2/3号

2005.2/3号 小学館
豚肉特集 格段に美味しくなった銘柄豚肉を満喫する
千代幻豚が他の銘柄と共に紹介されました。

この一冊は豚の銘柄や豚肉についての図鑑みたいになっていますので是非読んでいただきたい本です。


どっちの料理ショー特選素材取り寄せカタログVol.1

2004.12 日本テレビ
'97.8.21放送のどっちの料理ショーの特選素材になった千代幻豚
このときはスペアリブに調理されました。


「旅」9月号

2004.9月号 新潮社
小泉武夫の「美味い!」山峡に食の宝庫あり 飯田
にて千代幻豚が紹介されました。


「BRIO(ブリオ)」8月号

2004.8月号 光文社
田中康夫と巡るグルメ旅「知る人ぞ知る初夏の南信州」の特集記事にて千代幻豚が紹介されました。
取材では田中康夫前知事(当時は現職)にお越しいただきました。


「クロワッサン」12/25号

2002.12/25号 マガジンハウス
「安心できるのは昔ながらのちゃんとした食べもの。」という巻頭特集記事の「肉」というカテゴリにて千代幻豚が紹介されました。


「ソトコト」12月号

2002.12月号 木楽社
「食」の総理大臣・小泉武夫のスローフード風土・ニッポン講座
甦った幻の豚が教えてくれたスローな時間(後編)

岡本陸身・佳世と農学博士の小泉武夫氏との対談です。
(先月号からの続きです)


「ソトコト」11月号

2002.11月号 木楽社
「食」の総理大臣・小泉武夫のスローフード風土・ニッポン講座
甦った幻の豚が教えてくれたスローな時間(前編)

岡本陸身・佳世と農学博士の小泉武夫氏との対談です。


どっちの料理ショー2

1997.12 ブックマン社
平成9年8月に放送された「どっちの料理ショー」の内容が本になりました。
千代幻豚はその当時「飯田中ヨークシャー」と名乗っており、ここではスペアリブに調理されました。

千代幻豚ブランド概要

千代の千里豚ブランド概要

facebook

Instagram

岡本養豚の日常をお届けします。

日頃のご愛顧に対し、従業員一同感謝申し上げます。私たちは千代幻豚を召し上がっていただいた方々が笑顔になってくださることを願いつつ本日も養豚業に励んでおります。

ページ上部へ戻る